Loading...

LTV-30T

  • Slider Image
  • Slider Image
  • Slider Image

ペダルにてトーンのコントロールが可能なパッシブトーンペダル、LTV-30T。楽器本体と同様のトーンコントロールが足で操作できます。

ベーシスト中尾憲太郎氏からの依頼をうけLimetone Audioにて製作。コンデンサの選定は、中尾憲太郎氏と共同で実施。演奏中に随時トーンの変更が可能であり、ベースソロなどで今までに無いアプローチが可能となります。
トーンの変動幅は、あっさり過ぎず、深過ぎず。また、絞った時の音も音楽的であり、聴き心地の良いサウンドであるのが特徴です。

本製品は、ハイインピーダンス専用の製品となります。必ずパッシブ楽器の直後に接続してください。
本製品からの出力はハイインピーダンス信号となります。

ローインピーダンス信号に接続した場合、ペダルを操作しても音がほとんど変化しない、又は全く音が変化しない形となります。
従いまして、アクティブ楽器やワイヤレスの後、バッファ経由後やエフェクターの後には接続できません。

本製品を接続すると、パッシブトーン回路特有の若干のハイ落ちが発生します。ストラトキャスターのリア等、高域が気になる楽器の場合、通すだけでちょうどよい落ち着いたサウンドに変化しますが、基本的には常時接続は推奨しておりません。

ハイ落ちを避けたい場合、ループボックスの中に入れ、使用する時のみ組み込む等ご対応ください。
※入力バッファを搭載しているスイッチャーのループには入れられません。ノンバッファのループ内に入れてください。
※ループに含める場合も、必ずパッシブ楽器の直後に来るよう配置してください。

本製品はBOSS社のボリュームペダルのモディファイ品となります。


接続端子:INPUT、OUTPUT

付属品:取扱説明書、保証書

外寸:幅 (W) 80 mm、奥行き (D) 192 mm、高さ (H) 58 mm

重量:約820g


販売価格:17,000円(税別)

JANコード:4580558473250